2011年12月17日

子どもたちに教えたいことを身を持って実践している橋下市長の奮闘








今日は正直手抜き記事です。

が、ふと見つけて、ほう、と思った。ちょっと嬉しいニュースでした。


橋本氏の教育に対する熱い思いと子供たちに対する愛情が、ついに岩を動かした。

まだまだ道程は長そうですが、是非、頑張っていただきたい。


この姿勢は見習いたいです。(合掌)



「橋下氏、教育条例案修正協議で合意 府教育委員「総辞職」を事実上撤回」(産経)


橋下徹・次期大阪市長率いる「大阪維新の会」が大阪府議会に議員提案した教育基本条例案をめぐり、白紙撤回されなければ総辞職するとしていた府教育委員が、大阪ダブル選後初めて橋下氏と会談。修正案について協議に入ることで合意し、総辞職を事実上撤回したことが17日、分かった。府教育委員は松井一郎知事とも修正協議で合意しており、維新が完勝した選挙結果を踏まえ、両氏との全面対立が回避された形。橋下氏は同日、報道陣の取材に「方向性についてほぼ認識が一致できた」と語った。








にほんブログ村参加してます。ぽち頂けると励みになります。

にほんブログ村 ニュースブログへ