2012年1月13日

内閣改造 ~新・野田増税内閣 今日の午後発足へ!~



改造内閣が今日の午後発足します。

退任(交代)が決まっているのは、下記の5名。
蓮舫行政刷新担当相
一川保夫防衛相
山岡賢次消費者行政担当相
平野博文民主党国対委員長
平岡秀夫法相



消費増税を推進する岡田克也前幹事長は副総理兼
一体改革担当相兼行政改革担当相で入閣



午後皇居で新閣僚認証式を行い、夕方の記者会見で改造の狙いや通常国会に臨む基本方針を表明するそうです。


野田政権が誕生した時、菅政権との一番の違いは小沢グループとの宥和(融和)路線だと思われましたが、今回の改造で小沢グループを一掃。
また、衆院政治倫理審査会(政倫審)への招致の際に意志の食い違いのあった岡田前幹事長を副総理として入閣させることで、小沢氏(もしくは小沢グループ)との宥和路線の決別の姿勢がいっそう強まっているように思えます。



 岡田氏の副総理起用案が浮上した11日、小沢グループからは「岡田氏の起用など論外だ。党内の亀裂が深刻化するだけだ」「岡田氏はそんな大きな器じゃない」と反発する声が相次いだ。
(読売)









防衛相に田中直氏=平野博氏は文科相―野田改造内閣、午後発足
岡田氏、副総理就任へ 改造内閣、午後に発足
岡田氏入閣に首相期待、小沢グループの反発必至
きょう内閣改造 岡田氏、副総理・一体改革相 増税二人三脚 人材不足を露呈


にほんブログ村参加してます。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村