2012年7月18日

参院特別委員会前に爽やかな風が吹いた! クーデター後に作られた女性会派をぜひ応援しようと思います。







民主党:やまぬ離党ドミノ…原発再稼働も火種に


消費増税法案の衆院採決を契機に始まった民主党分裂に歯止めがかからない。17日に離党届を提出した参院議員3人は記者会見で、「原発ゼロ社会の実現」を掲げる新会派の結成を表明。消費増税だけでなく、原発再稼働問題でも党内に火種がくすぶる現状を印象づけた。参院の民主党会派が第1会派から転落する可能性も強まり、野田佳彦首相はさらに不安定な政権運営を強いられている。


「再稼働で責任を取れると言うなら、福島原発の安定化を国の責任でやってほしい。責任という言葉があまりにも軽い」



離党届を提出した谷岡郁子参院議員は17日の記者会見で関西電力大飯原発の再稼働を決めた野田首相を厳しく批判した。谷岡氏は6月11日、ともに離党する舟山康江参院議員と首相官邸前の反原発デモに参加。離党の理由として再稼働見送りの訴えが受け入れられなかったことを挙げた。


消費増税法案は18日、参院一体改革特別委員会で実質審議が始まる。3人の離党で民主党会派は88人に減少し、さらに3人が離党すれば、第1会派を自民党に譲る。参院は「議長は第1会派から選出」するのが慣例で、野党に国会運営の主導権を奪われる事態も現実味を増している。

毎日新聞 2012年07月17日 22時31分(最終更新 07月18日 18時20分)



民主党の液状化が止りません。


今日18日の午前に離党届を提出した中津川博郷衆院議員はさておき、昨日の面子がすごい。

舟山康江、谷岡郁子、行田邦子の3氏、全員女性の、全員参議院議員です。

社会保障・税一体改革関連法案が参院特別委員会で審議入りする直前に離党届を叩きつけた、かっこいいですね。これは野田内閣と民主党にとって、かなりコタエタのではないかと察します。

彼女たちは、原発ゼロ、TPP反対、増税先行なしの一体改革を訴えています。

同じ女として、野田政権に追い打ちをかける、タイミングを計ったようなこの離党劇に喝采を送りたい気持ちでした。やるもんだなぁ、女も。

小沢新党とか、大きなことはやらなくても、十分かっこいいです。

また、そのみどりの会に、合流したのが、あの国民新党を離党した亀井亜紀子参議院議員です。

亀井氏は国民新党が分裂した時に、

「残念ながら、今、党本部で起こっていることはクーデターだ」

とはっきり告げていました。そして、代表と亀井議員を追い出して国民新党を乗っ取ると言うクーデターを起こさせたのは誰だったか。



当時の亀井亜紀子議員の記者会見




あの時、クーデターを起こした側を与党(国民新党本流)と認めた野田首相の責任は重かったと思います。

それが今になって、その亀井亜紀子議員をはじめとする女4人に追い打ちをかけられた。


ざまぁみろ、というほど、私は野田さんに恨みも何もありませんが、あの時不快に感じた思いは少なくともこれで払拭できました。


(3氏の離党を受けて、危機感を覚えた輿石幹事長は、17日の記者会見で「政権が崩壊する」と語ったそうです)

人間、悪いことはできないものですね。


もちろん政策もそうですが、みどりの風という新会派の名前も良いと思います。
ぜひ応援したいと思います。頑張ってください!






にほんブログ村参加してます。ぽち頂けると励みになります。

にほんブログ村 ニュースブログへ

************************************************


☆私はTPPに反対します☆


サルでもわかるTPPがヤバい7つの理由


TPP : メキシコ農業はNAFTAと米政府の農業助成で壊滅的被害


『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~





考えてみよう!TPPのこと 日本の食と暮らし・いのちを守るネットワーク

TPPは農業問題じゃないヨ! 放射能のように、日本人すべての上に降りかかってくる大問題! 原発よりも危険かも!!

チャンネル桜ムービー 配信中!