2012年7月8日

大飯原発に大量クラゲ?! 総選挙の準備を進めましょう^^





大飯原発:3号機の海水取水口に大量クラゲ


関西電力は8日、大飯原発3号機(福井県おおい町)の海水取水口付近で同日午後2時55分ごろ、クラゲが大量発生し、電気出力が低下したと発表した。減少しなければ、9日午前1時に予定していたフル稼働が、午前7時ごろにずれ込む可能性があるという。

2次冷却水を冷やすのに必要な海水の取水量を制限したことに伴い、発電効率が落ち、電気出力が約1.7%低下した。

関電は8日午後9時に、フル稼働の時間を変更するかどうか判断する。

関電の豊松秀己副社長は記者会見で「なんでこのタイミングでという思いはあるが、あくまで慎重に作業を進めたい」と話した。(共同)

毎日新聞 2012年07月08日 18時45分(最終更新 07月08日 19時21分)




エチゼンクラゲの本来の生息海域(渤海、黄海、東シナ海)と
日本海近海への輸送ルートの概略図



思わぬ援護射撃ですね。クラゲですか。



現時点では今後のエチゼンクラゲ大発生を沈静化させる材料は何もない。エチゼンクラゲスパイラルは進行するだろう。

エチゼンクラゲ大発生:海の豊かさの喪失 より~



大飯原発はもうあきらめた方がいいんじゃないでしょうか。

これ以上海水の温度を上げたらもっと大量発生しそうです。




漁業者に対してだけではない、人類全体に対して海の環境保全と食料生産持続性の問題が投げかけられている。

エチゼンクラゲ大発生:海の豊かさの喪失 より~



電力も足りてるみたいですね?


赤旗のすっぱ抜き記事。フェイスブックで多数シェアされていました。



こうなると大飯だけではなく、日本人すべて、いえ、人類すべてに降りかかってくる問題です。

関電の豊松副社長、「なんでこのタイミングでという思いはあるが、あくまで慎重に作業を進めたい」ですって。

この自然からの警告をあくまでも見てみぬふりして、再稼働を進めようとしています。

慎重にするところがずれているとしか思えませんね。



下の映像の0分52秒辺りから橋下大阪市長が大飯原発について語っています。

橋下市長と言えば、私の好きなTPP反対論者の中野剛史氏とやりあったりして、最近あまりいい印象がありませんでした。

が、この発言の(指摘の)正確さは見事だと思いました。



「最後は国民の皆さんにどういうエネルギー供給体制を目指すのか判断してもらわないといけないと思いますね、選挙で。原発の問題は、国家のエネルギー政策としてどうしても原発が必要だと言う意見が大きいですけれども、使用済み核燃料問題については、わが日本国では決着していないことと、それから今回の国会の事故調で明らかになった通り、わが日本国におていは原子力発電所を抱えるだけの政府の体制も、それから事業者の体制も、それも全く整っていないというこの二つのことを考えれば、新しいエネルギー供給体制の方に僕は挑戦していくべきだと思っています」


全く、同感です!






最後は国民が判断する、そうなると総選挙と言うことで、この方です。

日曜討論の小沢さんの意見を聞きました。


こちらも思わず唸りました。

『憎まれっ子世にはばかる』と言いますが、橋下さんも小沢さんも弁が立ちますね。

一番いいところの2がありませんが(削除されたのでしょうか)、こちらも貼り付けておきます。


総選挙に向けて、心の準備をしておきましょう!







にほんブログ村参加してます。ぽち頂けると励みになります。

にほんブログ村 ニュースブログへ


************************************************


☆私はTPPに反対します☆


サルでもわかるTPPがヤバい7つの理由


TPP : メキシコ農業はNAFTAと米政府の農業助成で壊滅的被害


『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~





考えてみよう!TPPのこと 日本の食と暮らし・いのちを守るネットワーク

TPPは農業問題じゃないヨ! 放射能のように、日本人すべての上に降りかかってくる大問題! 原発よりも危険かも!!

チャンネル桜ムービー 配信中!