2013年3月26日

ついに開戦か 北朝鮮「1号戦闘勤務態勢」へ





北朝鮮“最高レベル”戦闘準備態勢 米本土も標的


 北朝鮮が最高レベルとみられる戦闘準備態勢に入りました。

 北朝鮮軍のロケット部隊や砲兵部隊は、アメリカ本土やハワイの基地、それに韓国とその周辺地域を標的にした「1号戦闘勤務態勢」に入ったということです。国営メディアを通じて発表したものです。1号戦闘勤務態勢について、韓国国防省関係者は「これまでほとんど使われていない言葉だが、最高レベルの戦闘準備態勢のことを意味しているとみている」と話しています。さらに、北朝鮮は声明のなかで、アメリカ軍と韓国軍に対し、「断固たる対応意志を実際の軍事行動で誇示する」と強調しています。

(ANNニュース 03/26 17:12)



 
 こういうニュースを聞くと、まず浮かぶのは、「朝鮮戦争、再び?!」という懸念。
 懲りもせず、国民の5人に1人が死んだあの悲劇が繰り返される?
 韓国に米国が加担、北朝鮮に急きょ中国が加勢。かなりの温度差を感じながら、国際社会に付き合いのいい日本も渋々参戦。巻き込まれて大損。もしくは漁夫の利を得る。

 ・・・そのあたりで済めばいいけど、朝鮮半島のいざこざ・・ いや、悲劇の内戦がきっかけで、日中戦争、第三次世界大戦勃発へ・・ なんてこともあったら困るなぁ。

 




 いや、そんなことはあるはずないのかもしれないが、あるという想定もしておいたほうがいざという時のためである。
 また、私はそういった軍事的な国際情勢に疎いので、早速この方にお伺いをたててみた。

 元航空幕僚長・田母神塾塾長、田母神俊雄さんである。

 (この↓映像の出だしがギャグっぽくて好きだわ~)



 
【田母神塾 第105回】 中国は戦争準備をしていない 【情報謀略戦】 



 なるほど、ギャグっぽい作りの割に、わかりやすい。
 中国さえ戦争する気がないならば、まぁ、なんだかんだ言いつつ大丈夫なのかなぁ、と、とりあえず胸をなで下ろして、さて、寝ようか、と言いたいところなんだが、やつ(北朝鮮最高司令部)はこんなことも言っているものだから侮れないというかなんというか。


 「最初の瞬間打撃ですべてのものが吹き飛び、種もなく灰に燃えてしまうことを肝に銘じなければならない」  


 日本に出来損ないの原発、もしくは放射能が飛んでこないことを祈って。


 
 

☆出典&関連記事☆

 UPDATE2: 北朝鮮軍、米国を標的に戦闘態勢に入ると表明=KCNA