2015年1月8日

スマホ買い換えました。何十年ぶりのSONYかって?



 4Kテレビ、より高画質・スマホOS採用 各社が新製品  


 米ラスベガスで6日より始まった、世界最大の家電見本市「CES」。

 そのCESに展示する製品を各社が発表した。

 目玉は4Kを超えた8K(※)液晶テレビ、

 それから、スマートフォンのOSを採用するという4Kテレビ。

 

 SONYは、今年から発売するテレビの全機種に、

 米Googleの「アンドロイド」を採用すると宣言をした。

 スマートフォンをテレビのリモコンとして使用したり、

 4Kテレビの大画面でスマートフォンのゲームアプリが楽しめるようになるという。
 

 また、Panasonicは、米モジラ財団のOS「ファイアフォックス」を採用した。

 (※)4Kより4倍の画素数を持つ。シャープが日本と北米で発売すると発表。


 ☆☆☆


 えー、ワタクシごとですが、スマホを買い換えました。家計の節約、プラスiPhoneという機種に限界を感じて。

 auからソフトバンクへ。iPhone6プラスから‎XperiaZ3へ。3年ぶりのアンドロイドスマホ。4年ぶりの日本メーカーの機種。20年ぶりのSONYウォークマンでございます。

 音楽を聴いて、ちょっと(かなり)感動いたしました。




 懐かしかったのは、おサイフケータイ、ありましたね! そんな大便利な機能。アイフォンに(まだ)ないから忘れてました。

 それにSDカード! え、メモリ16って・・・ そうか128GBもいらないんですね~

 それから普通にテレビが見れます。うわ、ありましたね。常時ほとんどテレビを見ないので忘れてました。

 入力文字を前後に移動するのがキーでできる! なんと、当たり前だった、が、アイフォンにはないので至上に便利です。



 これ、実は機種代1円でした。自宅のPCをヤフーのプロバイダに変えたので、機種代がサービスになりました。プラスヨドバシカメラのポイント1万5千円分と、プラス(こちらは後日もらえる予定ですが)2万円のポイント(と商品券)もゲットできました。

 調子に乗って、使ってみたかった韓国三星(サムスン)のタブレットを追加しました。月々プラス500円(※)でいいのだそうです。ちなみに、こちらに、家電店のポイントがついたのですね。太っ腹です、ソフトバンクさん。

 (※)500円は1年のみ。2年目から2800円程。





 バリバリに画面が割れたアイフォンは下取りしてもらえませんでしたが、おかげでWi-Fiで、アイフォンもまだまだ楽しめそうです。


 うん、得しまくった。家計のお得感を追求して、今後ずっと、2年ごとに携帯メーカーを変えようかと決心したほどです。
 ですが、それよりも嬉しいのがやっぱりSONYのロゴですかね。

 若き日のSONYのウォークマンを聴きまくった日々を思い出し、ワクワクしてきます。プレステもついてるんですね。あとは映像にカメラの解像度も美しくて感動いたしました。

 
 日本の機種に変えようと、実はずっと思っていました。きっかけは、アドビのAcrobatよりも、富士ゼロックスのDocuWorksのほうが、100倍使いやすいと気がついたからです。日本人のひいき目をなくしても、どう客観的に見ようと思っても、やはりどうしてもドキュークスの方が使いやすいです。日本人の作るものは、親切です。使い手のことを第一に考えて製品を作っています。これは、スマホもそうかな、と。アイフォン神話が崩れ落ちた瞬間でした。

 えー、この話は長くなるので、また次回に。とりあえず、SONY、楽しませていただきます! 日本のスマホの世界での巻き返しを期待しております。OSも作っていただきたいですね!



 余談ですが、携帯メールのアドレスが変わったので、知っている方は今までのアドレスの頭にtoをプラスして、@以降をソフトバンクに変更してください。お手数おかけ致しますが、よろしくお願いいたします。