2015年10月8日

日本人が何も得をしないTPPがついに合意になりました。



 おはようございます。猫好きのスギヤマです。

 私がずっとずっと反対し続けていたTPPが、2年の交渉を経て、締結合意の運びとなりました。


 どれだけ交渉を頑張ってくれてるのかと思ったら、同時に飛び込んできたのが、梶田さんのノーベル物理学賞受賞のニュースです。







 このタイミングを待っていた、としか思えません。

 国民に与える不安を最小限にする、もしくは、TPP合意のニュースを隠す、瞬間のタイミングでしたね・・

 そして、そのすぐ翌日に、安倍内閣は内閣改造で第三次安倍内閣へ。

 TPPに力を入れる体制にしたと発表しました。


 なんだかなぁ。

 2年の交渉って何をやっていたんでしょうね。(タイミング待ってただけじゃないの?)



 ☆おまけ☆

 下の記事も面白いので、ぜひご覧ください。

TPPで日本国民はひどい目に遭うことになる:元凶は隷米政治家と隷米官僚にある、みんな目を覚ませ!